ホーム>雷観測ネットワーク>観測実例

観測実例

2012年6月16日の落雷状況

20120201.gif
凡例
× 00:00 ~ 04:00 × 12:00 ~ 16:00 
× 04:00 ~ 08:00 × 16:00 ~ 20:00
× 08:00 ~ 12:00 × 20:00 ~ 24:00

2012年6月16日の落雷について

梅雨前線上に発生した低気圧が対馬海峡付近から日本海に進みました。低気圧や前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んだため、前線の活動が活発になり、九州や四国では雷を伴った激しい雨に見舞われました。

SPAS-201202010300.jpg

 

2012年5月6日の落雷状況

20120201.gif
凡例
× 00:00 ~ 04:00 × 12:00 ~ 16:00 
× 04:00 ~ 08:00 × 16:00 ~ 20:00
× 08:00 ~ 12:00 × 20:00 ~ 24:00

2012年5月6日の落雷について

日本の上空にこの時期としてはかなり強い寒気が入り、一方、地上付近には前日来の暖かい空気が残っていたため、大気の状態が非常に不安定となり、西日本~北日本にかけての広い範囲で約18万回の落雷を観測しました。

SPAS-201202010300.jpg

 

2012年4月3日の落雷状況

20120201.gif
凡例
× 00:00 ~ 04:00 × 12:00 ~ 16:00 
× 04:00 ~ 08:00 × 16:00 ~ 20:00
× 08:00 ~ 12:00 × 20:00 ~ 24:00

2012年4月3日の落雷について

前線を伴った低気圧が日本海で急速に発達しながら北東進しました。日本列島は強風が吹き荒れ、北陸・東海以西の西日本を中心に寒冷前線通過に伴って、多くの落雷を観測しました。

SPAS-201202010300.jpg

 

2012年3月28日の落雷状況

20120201.gif
凡例
× 00:00 ~ 04:00 × 12:00 ~ 16:00 
× 04:00 ~ 08:00 × 16:00 ~ 20:00
× 08:00 ~ 12:00 × 20:00 ~ 24:00

2012年3月28日の落雷について

上空に寒気を伴った低気圧が津軽海峡付近を通過し三陸沖に抜けました。この低気圧は南西にのびる潜在的な前線を伴っていたため、東北から山陰にかけての日本海沿岸と三陸沖から四国沖にかけての太平洋上など広い範囲で多くの落雷を観測しました。

SPAS-201202010300.jpg

 

2012年2月1日の落雷状況

20120201.gif
凡例
× 00:00 ~ 04:00 × 12:00 ~ 16:00 
× 04:00 ~ 08:00 × 16:00 ~ 20:00
× 08:00 ~ 12:00 × 20:00 ~ 24:00

2012年2月1日の落雷について

前線を伴った低気圧が日本海を発達しながら東進し、東北北部を通過後三陸沖に抜けました。上空が真冬の寒気に覆われたなか、下層では低気圧・前線に向かって暖かい空気が流れ込んだため大気の状態が不安定となり、日本海側と南~東海上の広い範囲で多くの落雷を観測しました。

SPAS-201202010300.jpg

 

2012年1月23日の落雷状況

20120123.gif
凡例
× 00:00 ~ 04:00 × 12:00 ~ 16:00 
× 04:00 ~ 08:00 × 16:00 ~ 20:00
× 08:00 ~ 12:00 × 20:00 ~ 24:00

2012年1月23日の落雷について

南北に連なる低気圧や前線が日本付近を通過した後、関東の南海上に気圧の谷が残りました。その後、夕方から夜にかけて上空5,500m付近で-30℃以下の寒気が太平洋岸まで南下したため、山梨県や静岡県東部、房総半島付近で落雷を観測しました。

SPAS-201201230300.jpg