製品情報

header header

ライトニングスコーププラス

リアルタイム更新の雷情報および雷の予測情報、そして豊富な気象情報をご覧いただける雷・気象情報提供システムです。複数台監視、外部への接点出力等のオプションが用意されており、監視エリアの形状変更をはじめとしたカスタマイズも可能。お客様のご要望に合せた最適なシステムを構築することができます。
提供方法

インターネット回線を、1回線・専用でご準備いただきます。回線手配が厳しい場所では、通信衛星(CS)を使った配信が可能です。
※インターネット回線は、光回線を推奨いたします。
※マルチセッション対応回線の場合、セッション利用も可能です。

2種類のパッケージをご用意

お客様のニーズに合ったメニュー構成を選択いただけます。
ライトニングスコーププラスの全てのメニュー(※)をご利用頂ける「スタンダードパッケージ」と、基本メニューに必要な情報を追加できる「エントリーパッケージ」をご用意。
※緊急地震速報を除く

Point

雷の発生をアラート音声で通知
監視エリアに雷が発生すると、アラート音声でお知らせ。画面を見ていなくても、雷の発生に気付くことができます。
お客様に最適なシステムを構築
メールでの警報配信や、お客様がお持ちの警報システムとの連動、社内ネットワークを利用した複数台監視システムの構築など、お客様専用のシステムを作ることができます。また、監視エリアも、施設に沿った形にするなどのカスタマイズが可能です。
情報・サービスの特長
スタンダード エントリー
リアルタイム更新の雷情報
落雷発生から画面表示までわずか15秒。 監視エリアに発雷があるとアラート音でお知らせ。 落雷の状況をリアルタイムに追跡できます。
※フランクリン・ジャパンの独自情報
スタンダード エントリー
発雷確率予報
9時間先まで1時間毎、72時間先まで3時間毎の発雷の可能性を表示します。地図上に約10kmのメッシュで、8段階に色分け表示し、メッシュのダブルクリックで該当エリアの発雷確率を時系列表示します。確率に応じて、事前の準備が可能です。(1日8回、3時間毎更新)
※フランクリン・ジャパンの独自情報
スタンダード エントリー
雷雲解析情報<雷発生解析>
現在、発雷の可能性がある領域を、2.5kmメッシュ、3段階の色分けで表示します。雷の発生前に発雷可能性が高いエリアを予測し、 突発的な落雷による不意打ちを防ぎます。(10分毎更新)
※フランクリン・ジャパンの独自情報
スタンダード エントリー
雷雲解析情報<雷移動解析>
現在~1時間先までの雷雲の移動方向および到達位置を、雷雲ごとに矢印で表示します。雷雲の今後の動きを解析し、1時間先までの見込みがたてられます。(10分毎更新)
※フランクリン・ジャパンの独自情報
スタンダード
過去の雷データの閲覧
任意の日時を指定して、またはアラートの上がった日時を選択して、落雷状況を表示できます。契約開始以降の検索が可能。雷の印をクリックすることで、詳細データ(日にち、時分秒、緯度経度、電流値)を表示します。
スタンダード
FJC地点天気
1時間毎、48時間先までの予報「天気」、「気温」、「1時間降水量」、「風向風速」、「湿度」、「熱中症情報」、「雷の可能性」を、全国約850地点ごとに表示します。(3回/1日)
※フランクリン・ジャパンの独自情報
スタンダード 一部エントリー
レーダー・ナウキャスト
リアルタイム雷情報に重ね合せてご利用頂ける「降水レーダー・降水ナウキャスト」、15時間先までの降水分布を表示する「降水短時間予報」、竜巻などの激しい突風が発生しやすい地域の予測を表す「竜巻発生確度」、雷発生の可能性や雷の激しい地域の予測を表す「雷ナウキャスト」(気象庁発表)を表示します。降水レーダーでは、エコー頂高度を重ね合せて表示可能です。
スタンダード 一部エントリー
天気予報
気象庁発表の天気予報を、見やすい画面で表示します。「天気・ 週間予報」、「メッシュ予報」、「気象注意報・警報」をご覧いただけます。
スタンダード 一部エントリー
防災情報
台風情報、地震情報、津波情報、全国のアメダス情報、気象衛 星画像、天気図等の、防災に役立つ情報をご覧いただけます。
スタンダード
予報士サポート
判断に迷ったら・・・お電話で、フランクリン・ジャパンの気象予報士にご相談ください。お客様が最善の判断を行えるようサポートいたします。
※年中無休(9時~18時)でご対応
おすすめオプション
雷の発生をメール通知
監視エリアに雷が発生したときに、通知メールが送られます。画面を見ていなくても、雷の危険に気付くことができます。
※お客様側でメールサーバーをご用意頂くか、インターネットプロバイダのメールサービスをご利用頂きます。
複数地点での監視
お客様の社内ネットワークを利用して、複数の端末で同じ情報をご覧いただけます。各端末からは、独立した操作が可能です。
監視エリアのカスタマイズ
落雷の影響を受けやすい送電網などの重要な監視拠点や対象物を、画面上に表示可能。監視エリアを監視対象物に沿った形状にしたり、複数の地点を監視対象にするなどのカスタマイズも可能です。
※表示する対象物の情報は、お客様からご提供いただく必要がございます。
他システムとの連動
お客様ご用意の警報設備、放送設備など、各種システムとの連動が可能です。
※接点スイッチから先(施設内設備等)のご用意は、お客様側にてお願いしております。

Case

「ライトニングスコーププラス」を
実際にご利用いただいている
お客様の事例をご紹介いたします。

Contact

資料ダウンロード・お問い合わせはこちらから。
ご不明点などお気軽にお問い合わせください。