株式会社フランクリン・ジャパン

ホーム

落雷証明書発行サービス

落雷証明書発行サービス

ホーム> 製品情報> 落雷証明書発行サービス

“信頼と実績” フランクリン・ジャパンの「落雷証明書」発行サービス フランクリン・ジャパンでは、独自の雷観測システムによるデータに基づく「落雷証明書」発行サービスを提供しています。均質で高精度なデータには定評があり、保険の請求、事実確認の調査資料として多くのお客様にご利用いただいています。

“信頼と実績” フランクリン・ジャパンの「落雷証明書」 発行サービス

落雷証明書発行サービス

フランクリン・ジャパンでは、独自の雷観測システムによるデータに基づく「落雷証明書」発行サービスを提供しています。均質で高精度なデータには定評があり、保険の請求、事実確認の調査資料として多くのお客様にご利用いただいています。

  • 落雷事故の
    証明として
  • 保険請求の
    資料として
  • 保険の不正
    請求の防止に

「落雷証明書」サービス概要

“落雷証明書 落雷地点は時間ごとに色分けして表示

お客さまご指定の地域・期間内に落雷が発生していた事実(または発生していなかった事実)を証明いたします。落雷状況図により、おおよその落雷発生状況をご確認いただけます。
落雷が認められた場合、保険請求の資料としてもご利用いただけます。

“落雷証明書 落雷地点は時間ごとに色分けして表示

証明書の基本フォーマット

  • 範囲 >>
    ご指定の地点を中心とした10~50km四方
  • 期間 >>
    ご指定の日の1時間~24時間
  • 内容 >>
    落雷状況図(ご指定の地点を中心とした地図上に落雷位置を表示)

発行までにかかる日数

通常、お申し込みから3〜5営業日

価格

8,000円/1通(税抜・事務手数料込み)

フランクリンジャパンの
「落雷証明書」発行サービスが
選ばれる理由

1実績雷情報サービスの先駆けとして
20年以上にわたる実績。

フランクリン・ジャパンは、正確な落雷情報を基に、社会を雷害から守ることを目的に1991年に設立した気象情報会社です。『落雷証明書』発行サービスも設立当初からご提供しており、20余年にわたって損害保険各社はもとより、国の罹災証明や大手企業の落雷被害報告書などとしても、幅広く活用されています。

“実績

2信頼学術研究にも使われる
“JLDN”による高精度データ。

フランクリン・ジャパンは、日本全域をシームレスにカバーする落雷観測ネットワーク(JLDN)を運営しています。日本全国に31基のセンサーを配置し、捕捉率90%、平均位置誤差500m以下という世界最高レベルの落雷観測を実現しております。

“信頼
“信頼

3対応力はっきりとした日付が不明でも
ご相談に応じます。

ご発注後、まず、ご指定日の前後数日を含めて調査いたしますので、数日のずれがあってもご心配は無用です。それでも落雷が確認されなかった場合はその旨をご連絡し、調査日の確認のお願いや事前調査のご案内など、調査方法についてご相談させていただきます。【事前調査:5,000円/10日(税抜)】
また、ご要望があれば、気象データを含めての調査も承ります。【有償オプション】

“対応力
“対応力

その他、ご利用目的に合わせて、
各種データをご提供しています。下記以外にもご要望に合わせた
データの作成も承ります。
お気軽にご相談ください。

どのような資料が必要か等、
個別の案件につきましては
お電話やFAXでもご相談を承ります。