お知らせ

header header

2019.01.07 未分類

年頭所感

新年あけましておめでとうございます。

 

今年は天皇陛下の御退位と皇太子さまの御即位が予定されています。
平成が始まるとき、「平成」と筆書きされたパネルを小渕官房長官(当時)が掲げたのを覚えている方は多いことでしょう。
30年続いた平成が幕を下ろし、新しい時代はどんな元号とともに始まるのでしょうか。

平成30年間を振り返ってみると、良いニュースがたくさんありました。
ノーベル賞は30年間に20名の日本人および日本出身の方々が受賞しました。
夏冬合わせて15回開催されたオリンピックでは世界に誇れる結果を残した選手がたくさんいます。
日本人としてとても誇らしく、感動と希望を与えてくれたことに感謝しています。

一方、記憶に残る大きな出来事と言えば阪神・淡路大震災や東日本大震災を始めとする多くの地震と甚大な被害ではないでしょうか。
大震災や多くの地震で失われた多数の命とともに、自然を前にして私たちは埋め合わせることのできない無力感、喪失感を味わいました。

残念ながら実用化には至りませんでしたが、弊社も某研究機関と地震予知に関わる共同研究を行っていました。
地震が発生する数日前から震源域の岩石が破壊されることで発生する電磁波を調査するというものでした。
地震の予知は難しいとしても、この様に多方面からの研究が今後も行われ、その中から新しい技術が生まれてくるものと期待しています。

日々の気象についての予測技術はこの30年で大きく進化しました。
そして今後も益々進むことが期待できます。
私共も、ご提供する情報の質の向上、情報をより有効活用いただける商品の開発等で、
皆さまの安全で快適な生活や経済活動の活性に貢献できるよう、サービスと技術の両面を磨いてまいります。

本年も皆様のお役にたてるよう一層頑張る所存ですので、よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社フランクリン・ジャパン 代表取締役 大川孝幸

Contact

資料ダウンロード・お問い合わせはこちらから。
ご不明点などお気軽にお問い合わせください。