雷ランキング

全国[年間落雷密度]

2021年

調査期間:2021年

図は47都道府県の年間落雷密度ランキングです。
落雷密度は、各都道府県の落雷数を面積で割った、単位面積(1平方キロメートル)あたりの落雷数になります。

2021年は、栃木県が6回/km2で1位になりました。
2位は5回/km2の岐阜県。3位は4回/km2の茨城県、沖縄県、群馬県、埼玉県、宮崎県でした。

全国的な傾向を見ると、関東地方・中部地方の内陸部、また九州南部や南西諸島で多い結果となりました。

(参考)落雷頻度マップ(2021年)

解説を見る