2021.07.09

2021年6月の落雷

落雷の事例

6月の落雷数は、先月の1.4倍に達し、月の平均落雷数も1.6倍と統計開始(2000年)以降で最多となりました。

14~16日にかけて、東北地方の上空に強い寒気(500hPaで-15℃)を伴った低気圧が進んできた影響により、北・東・西日本の広い範囲で落雷が多発しました。


 2021年6月15日(24時間)の落雷状況