2019.12.11

2019年11月の落雷

落雷の事例

11月の落雷数は、先月の6割程度に減少するとともに、月平均落雷数の8割にとどまりました。

10~11日にかけて、朝鮮半島から進んできた前線を伴った低気圧が発達しながら東北南部を通過しました。

特に、前線に向かって南から湿った空気が流入するとともに、前線後面から寒気が一時的に中国地方まで南下した影響で、西・東日本では幅広い範囲で落雷を多数観測しました。


 2019年11月11日(24時間)の落雷状況