ホーム>お知らせ

お知らせ

「採用情報」を掲載しました。

2014年10月14日(火)

 

「採用情報」に正社員(営業職)募集の情報を掲載しました。

下記リンクよりご覧ください。

       ↓ ↓ ↓

https://www.franklinjapan.jp/contents/about/recruit/

【Web掲載】HOME'S PRESS

2014年9月5日


住まいに関する様々な情報を発信する『HOMES'S PRESS』に、落雷統計データをご活用いただきました。

ぜひご覧ください。

 

~記事名~

『被害総額2,500万円の可能性も!「避雷針があるから雷が落ちない」は間違いだった!』

 

HOME'S PRESSは ⇒ こちらをクリック

 

緊急地震速報利用者協議会が主催する講演会のお知らせ

banner_exhibition_20141015.png
 
気象庁・緊急地震速報利用者協議会・(一財)気象業務支援センター主催の
緊急地震速報講演会が開催されます。
 
なお、講演会は事前申し込み制となっていますので、
ご参加いただける場合は、下記リンク先よりお申し込みください。
(申し込み締め切り:平成26年10月13日(月))

http://www.eewrk.org/event_20141015/eewrk_exhibition_20141015.html

※この件に関するお問い合わせは、上記リンク先に記載してあるお問い合わせ先までお願いいたします。

 

********************** 緊急地震速報講演会 **********************

日時:平成26年10月15日(水) 14:00~16:30(開場13:30)

会場:一橋大学 一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2 学術総合センター内)

定員:500名(先着順)

参加費:無料

主催:気象庁、緊急地震速報利用者協議会、(一財)気象業務支援センター
後援:内閣府(防災担当)、消防庁

**************************************************************

緊急地震速報とは?→こちらをクリック

平成26年度 電気設備学会全国大会で論文発表とシンポジウムでの発表を行いました

 

2014年 8月28日 - 8月29日

 

宮城県仙台市の東北文化学園大学において開催された

「平成26年 電気設備学会全国大会」

接地・雷部門の一般講演において、

弊社社員が、「雷・気象情報提供システムの開発」に関する

論文発表を行いました。

 

また、シンポジウムでもパネラーとして

「東北地域の気象と落雷データ」に関する

発表を行いました。

 
 
電気設備学会HPはこちらです。
 
 
 
 
 
 
 
 
一般講演発表.jpg

↑ 一般講演での発表の様子

 

シンポジウム発表.jpg

↑ シンポジウムでの発表の様子

 

【テレビ放送】 BS朝日「ボクらの地球」 8月21日放送

2014年 8月 21日(木) 夜7時~8時54分の

BS朝日「ネイチャードキュメント ボクらの地球」では、

 

  カミナリ多発世界一地帯へ アンデスを越えて究極の絶景を見た!

  ~奇跡の一瞬の撮影に成功~

 

を放送予定です。

 

こちらの番組内では、弊社気象予報士が、雷の一般的な性質について

解説をさせていただいています。

 

非常に興味深い内容となっておりますので、ご関心がある方はぜひご覧ください。

 

放送内容詳細は、BS朝日『ボクらの地球』サイト内でご確認ください⇒こちら

【テレビ放送】 毎日放送Voice(近畿圏) 夕方18:15~

 
2014年8月20日(水)18:15~放送予定の
毎日放送「Voice」特集コーナーに、取材協力させていただきました。
 
近頃、イベント開催時の安全対策としてニーズが高まっている、気象情報提供サービス。
 
弊社では、イベント会場のピンポイント天気予報、定時FAXや気象予報士サポートなどの、
『イベント支援サービス』を行っています。
 
この度、番組特集内で、この『イベント支援サービス』について取り上げていただきました。
 
予報士サポート業務や現場での雷情報システムご活用風景等をご紹介させていただいています。


◆ 放送予定日 ◆
2014年8月20日(水) 夕方18:15~  毎日放送 「Voice」内 特集コーナー   ※放送は近畿圏になります

 

是非、ご覧ください!

 

 毎日放送「Voice」サイトは⇒こちら

日本気象協会開発アプリ『Go雨!探知機』への雷情報の提供を開始しました!

 

一般財団法人日本気象協会(http://www.jwa.or.jp/)が開発・販売するスマートフォン向け無料アプリ『Go雨!探知機 -XバンドMPレーダ-』への雷情報の提供を開始しました!

 

『Go雨!探知機(ごううたんちき)』は、スマホを空にかざすことで、自分の周辺の雨量情報をリアルタイムに表示できる、新感覚のお天気アプリです。

 

弊社がご提供する雷情報は、この『Go雨!探知機(ごううたんちき)』のリニューアル版新機能である「雷モード」でご覧いただくことができます。

この「雷モード」では、緊急避難が必要となる周囲5kmの範囲で、過去15分の間に発生した落雷を確認することができます。

 

試験運用のため、2015年3月末までの限定公開となりますが、身近に手に入る落雷情報の一つとして、ぜひ、本アプリをお役立てください。

 

※「雷モード」が加わったリニューアルバージョンは、App Storeにて2014年8月9日より配信(iOS版のみ)を開始しています。なお、Android版は、近日中に対応予定とのことです。

 

◆詳細は、一般財団法人日本気象協会のサイトでご確認ください

  ⇒一般財団法人日本気象協会ニュースリリースページはこちら

  ⇒『Go雨!探知機(ごううたんちき)』に関する詳細はこちら

 

 

 

 

雷モード2D_with_comment.png◆2Dモードでは、周囲5kmの落雷地点
 を確認することができます。

  雷モード3D_with_comment.png

◆3Dモードでは、落雷地点のメッシュに
 稲妻マークが表示され、より臨場感の
 ある落雷情報を見ることができます。

 

【テレビ放送】おはよう日本(関東甲信越)、首都圏ニュース

 

避難ポイント解説.jpg2014年7月25日(水) 放送の

NHK「おはよう日本 関東甲信越」「首都圏ニュース」内の

シリーズ「防げ!水の事故(4) 海のレジャー 落雷に潜む危険」において、

弊社気象予報士が、海辺で落雷に遭遇した際の避難のポイントや、

この夏の落雷の傾向などについて解説させていただきしました。

 

※放送エリアは、関東甲信越エリア です。

 

放送内容の概要は、NHK様のサイトよりご覧いただけます。 → こちらをクリック

【新聞掲載】建設通信新聞

 
2014年7月17日(木) 日刊建設通信新聞社発行 

建設通信新聞.png

 

本日発行の建設通信新聞 『クローズアップ』 のコーナーに、

今夏、就任いたしましたフランクリン・ジャパン代表取締役への

インタビュー記事を掲載していただきました。

 

代表取締役による皆さまへのごあいさつは

こちら(⇒ごあいさつ)からご覧いただけます。

 

 

カミナリWeb 新機能追加!

落雷情報100㎞.png

インターネット版雷・気象情報サイト「カミナリWeb」に
注意・警戒エリア機能が付きました!
 
監視地点の1㎞~50㎞の範囲に注意・警戒エリアを
任意(1㎞単位)に設定可能。
各エリア内への落雷を音でお知らせします。
 
落雷通知メールとの連動も可能です!
 
 
詳しくは、カミナリWebページをご覧ください。