ホーム>いなずまブログ>2016年10月

2016年10月

秒速何メートル?

近頃、強い風が吹いたり、低気圧が通り抜けたり

めまぐるしい季節の代わりを感じます。

 

毎日の天気予報や解説を聞いても

目に見えない空気や低気圧の動きはピンとこないですね。

どうしたらピンとくるのかな~と考え、目に見えるものでイメージを置き換えることにしました。

 

ここから先は、普段見る天気図の中の低気圧や台風など、それぞれの速度を、生き物のスピードに置き換えたものとなります。

 

数式等は書くと大変なので、省略して載せていきます。

 

☆ 低気圧中心の移動速度(約20~40km/h) と 周りの風(強い所で15m/s≒55km/hくらいとする)

↓生き物に変換

★ 走る「ネコsign01」 と 周りを走る「ライオンsign01

2016528162439.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆台風の中心の移動速度(低気圧と同じくらい) と 中心付近の風(40m/s≒145km/hくらい) と その周りの風(低気圧の周りの風くらい)

↓変換

★走る「サイsign01(≒ネコ)」 と 近くをグルグル飛び回る「ハトsign01(競争用)」 と その周りを跳び走る「カンガルー(≒ライオン)」

2016528162529.png

☆竜巻の移動速度(100km/hを超える事もある)と風速(100m/s≒360km/hを超える事もある)

↓変換

★縦横無尽に走り回る「チーターsign01」 と 重力無視して下降する「ハヤブサsign01(鳥類)」

2016528162550.png

 

以上です。

こんなイメージをしてみれば、天気予報を観る時、少し面白いかもしれません。

 

 

yohoshi@y_k.