ホーム>いなずまブログ>2013年3月

2013年3月

テーパリングクラウド


九州の南から奄美諸島周辺にかけて活発な雨雲が通過しているが
衛星画像を見ると、その中にテーパリングクラウドを発見。

  0322_テーパリングクラウド(全国).jpgのサムネイル画像のサムネイル画像    0322_テーパリングクラウド.jpg

 ↑ 2013/3/22 15:00 気象衛星画像(全国)       ↑ 同時刻 衛星画像(南西諸島)

 

 この雲は形がにんじんに似ていることから「にんじん雲」とも呼ばれ、
湿潤な空気が収束することで発生し、局地的に非常に激しい雨をもたらす。

当社雷観測ネットワーク(JLDN)でも、雲の先端部から雲塊に沿って帯状に
多数の落雷を検知していることがわかる。

落雷状況20130322_1400-1500.jpg

 ↑落雷(×印)状況 14:00-15:00

 

春先から夏場にかけて、テーパリングクラウドが出現し
しばしば集中豪雨や落雷、突風などのシビア現象をもたらすので、要注意!

 

T.T@営業部兼気象予報部

 


 

桜 -2013年春-

 

いよいよ春らしくなってきました。

 

ここ数日、各地で風が強く、特に昨日(3/18)は、

日本の広い範囲で雨も加わり、外出された方は、大変だったと思います。

 

201303180900_天気図.png

↑ 3/18 9時の地上天気図

先日(3/1)、吹いた春一番と同様に、

日本海を低気圧が進み、低気圧に向かって南寄りの風が吹き込んでいました。

 

神奈川県横浜では、最大瞬間風速が23m/s以上となった時間帯もあり、

非常に強い風が吹きました。

 

さて、

冷たい北風の季節から、暖かい南風の季節がやってきました。

弊社の敷地内では、毎年見事な桜が咲きます。

 

3月15日の枝垂れ桜.jpg 3/15(金)の様子:つぼみが色づき始めました。

IMG_0995.jpg 3/18(月)の様子:あと少し・・・

20130319_3.jpgのサムネイル画像 3/19(火)の様子:咲きました!

20130319_2.jpg 20130319_5.jpg

毎年、こちらの桜は3月中旬~下旬に咲き始めるようですが、

昨日の強風にも負けず、

今年も、元気に咲いてくれて、嬉しいです。

 

 

 

 ちなみに、こちらは去年の4月中旬に撮影した同じ桜。 ↓

 

去年の桜_20120412撮影.jpg
(まるやゆういち氏撮影)

 

今週の天気は、

明日は前線が日本付近を通過するため、全国的に天気が崩れますが、

明日以降は、晴れる所が多い見込みです。

木曜日は上空の寒気の影響で気温がやや下がりますが、

週後半には、春らしい陽気となるでしょう。

 

桜の花の開花がますます進みそうです♪

 

営業部兼気象予報部@M.K

 

 

 

 

 

トーナメントシーズン幕開け

 

明日からプロゴルフトーナメント第1戦『ダイキンオーキッドレディス』が開幕します。

 

我々の今シーズンのゴルフトーナメント支援業務もいよいよスタートです。

 

ある者は会社に泊まりこみ、

また、ある者はいったん自宅で仮眠を取ってから薄明よりも前に出勤し、

これから12月中旬までの9ヶ月間、ほぼ休みなく支援業務が続きます。

 

我々の出した予報が、

悪天時には、トーナメントのスケジュール変更を決定する資料となり、

落雷時には、ギャラリーや選手、スタッフの皆さまの安全な避難に関わる判断材料と

なることを考えると、

とても重く、それだけに身の引き締まる業務でもあります。

 

大会関係者の皆様が、より的確に判断を下せるよう、

現況を解りやすく伝えること、その時々、できる限り正確な予報を行うことに、

予報士一丸となって努めて参ります。

 

なお、明日からのトーナメント開催地となる沖縄本島南部は、大会最終日までの3日間、

緩やかに高気圧の覆われ、概ね安定した晴天となる見込みです。

 

初日(3/8)09時の予想図.png  ←初日(3/8)09時の予想天気図

2日目(3/9)09時の予想図.png ←2日目(3/9)09時の予想天気図

 

 

日中の気温は日ごとに上昇し、初夏を思わせる陽気となりそうです。

会場に行かれる方は、日焼け対策もお忘れなく・・・

 

 

mima @ 営業部 兼 予報部

第4回太陽光発電システム施工展

 

先週(2/27~3/1)、東京ビッグサイトで行われた

『太陽光発電システム施工展2013』に説明員としていってまいりました。

 

再生可能エネルギーがテーマの展示会、

会場は、その注目の高さをうかがわせる熱気に包まれていました。

 

PVS_A1_topimg.jpg

※全体写真を取り忘れたため、上の写真は同展示会HPからの引用 ・・・まるで縁日のような人人人sweat02

 

サンコーシヤグループブース.jpg

こちらは、サンコーシヤグループのブース風景

FJCコーナー.jpg

そして、こちらは当社の展示内容です。

 

当社では、

落雷リアルタイム情報を中心に、落雷(過去)データ提供サービスや、

落雷メール通知サービスなどの紹介を行いました。

 

ご来場者の

『落雷のリアルタイム情報を太陽光発電にどう活かすの?』

とのご質問には、

正直あまりクリアな返答ができなかったのですが sweat01

 

落雷(過去)データ提供サービスについては、

『施工前の耐雷対策の基礎資料としてお役立ていただけます。』

とご説明し、ご関心を持っていただけました confident ホッ

 

落雷密度マップ.jpg

↑ 『落雷密度マップ』は、耐雷対策の要・不要の判断に役立てられます。

 

電流値ヒストグラム.jpg

↑ 『電流値ヒストグラム』は、耐雷対策の基準を決めるための材料となります。

 

弊社データを基に、耐雷対策の必要性を感じられたら是非サンコーシヤまで!

 

スマートSPD.jpg

↑ こちらは、サンコーシヤの展示内容から新製品『スマートSPD』。

 

劣化状態の信号機能がついた高性能SPD(避雷器)、

この機能により、劣化により保護性能を失う前に交換が可能となり、

適切な運用が可能となる・・・とのことです。

 

ご関心のある方は、下記に直接お問い合わせ下さい telephone

株式会社サンコーシヤURL⇒ http://www.sankosha.co.jp/

 

最後はちょっと宣伝になりましたsweat01

 

mima @ 営業部 兼 予報部

 

 

春一番

 

3月1日。

 

春一番が、関東地方、中国地方、四国地方、九州地方北部で吹きました。

 

 

天気図_春一番2013.png

 

日本海と東北進する低気圧に向かって、南から暖かい空気が流れ込むと同時に、

各地で強い風が吹きました。

 

弊社の最寄アメダス地点(八王子)の14時現在の風速は12m/sを記録しています。

 

【風の強さ】

・やや強い風    風速が10m/s以上15m/s未満

・強い風      風速が15m/s以上20m/s未満

・非常に強い風   風速が20m/s以上30m/s未満

・猛烈な風     風速が30m/s以上、または、最大瞬間風速が50m/s以上

 

(風速=10分間平均風速、 最大瞬間風速=風速×1.5程度)

 

もう、春はすぐそこまで来ていますね!

 

 

 

2photo.jpg  photo.jpg

     (敷地内の噴水の様子)               (水がなびいています)

 

 

 

明日は、冬型の気圧配置となり、一変して北風が吹く見込みです。

今日に比べ、気温は低くなりますが、

週明けからは、徐々に気温が上がってくるでしょう。

 

予想天気図_20130302.png

 

 

 

営業部兼気象予報部@M.K